本文へスキップ

株式会社アイエフパートナーズは、確かな知識と経験を有する財務コンサルティング会社です。

TEL 03-5689-3347

〒112-0004  東京都文京区後楽2-2-17 NBD三義ビル2階

コラムCOLUMN

Vol.21 『藤田雅彦のちょっと気になる物事』(2016年4月配信)



Vol.21 内容
● 気になる国として
―――ホセ・ムヒカ前大統領の来日で話題の 「ウルグアイ」

● 気になる言葉として
――― 近頃売り上げが好調な「日本マクドナルドホールディングス梶v


藤田雅彦のちょっと気になる物事(第21号)

<4月に発生した熊本地震で被災された皆様、そのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

安全と健康、そして被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。>


新緑が芽吹く季節となりましたね。

新年度の慌ただしさでお疲れの方は、外の緑を見て気分転換するのも良いかもしれません。


さて、今回のメルマガは、4月に入社しました鶴田 雅子が担当いたします。


今回の「藤田雅彦のちょっと気になる物事」は、

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

● 気になる国として、

―――ホセ・ムヒカ前大統領の来日で話題の 「ウルグアイ」を


● 気になる言葉として、

――― 近頃売り上げが好調な「日本マクドナルドホールディングス梶v


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

を取り上げてみました。


本題に入る前に、

セミナーのご案内をさせてください。

【スイーツ付き女子会セミナー】
■日時:5月14日(土)13:00〜16:00
【場所】IFPマネークリニック
    〒112-0004 東京都文京区後楽2-2-14トータスビル1階
【参加費】1,000円
【講師】 川島 登美子先生
【主催】IFPマネークリニック
詳細はこちらをご覧ください⇒ http://ifpc.co.jp/joshikai20160514.pdf

セミナーで勉強をした後は、講師の川島先生を囲み
美味しいクロワッサンラスクをいただきながらティータイムを・・・(^^)

16:00〜は  藤田先生も加わりまして
軽いDrink Party (飲み会)の開催もいたします。

次回の【タイアップセミナー(資産形成セミナー)】
【日時】7月30日(土)、8月7 日(日)、10:00〜15:00
【場所】 飯田橋 IFPマネークリニック

両日ともに同じ内容ですので、ご都合の良い日にご参加ください。

タイアップセミナーに関しての詳細は、日程が近づきましたらご連絡いたします。


8月5日に開幕するリオデジャネイロオリンピック。

タイアップセミナーの頃には、盛り上がっていることでしょう。


それでは、

=========
気になる国 >>>
=========

「物欲よりも愛情豊かな生活が人を幸福にする。」という、ウルグアイの

ムヒカ前大統領の言葉に、心を打たれた方も多いのではないでしょうか。


農場で慎ましく暮らし、個人資産は車1台というムヒカ前大統領の発言だからこそ、

説得力がありますよね。


皆さんにとって、幸せとは何ですか。

その幸せの価値観に基づいた時間やお金の使い方を出来ている方が

どれくらいいるのでしょうか。


私も自分自身の生き方を見直すきっかけとなりました。そして、ムヒカ前大統領が

育ったウルグアイという国について知りたくなりました。



ウルグアイの正式名称は「ウルグアイ東方共和国」、首都はモンテビデオ。

面積は日本の半分ほどです。

南米に位置し、ブラジルとアルゼンチンに国境を接しています。


ラテンアメリカでは、チリに次いで二番目に生活水準が安定しており、

政治や労働に関しては大陸で最高度の自由を保っています。


国民性は日本と正反対で、「伸び伸びと自分の心に忠実に生きている印象がある。」

とウルグアイを訪れた方は言います。


訪れてみると新たな価値観に出会えるかもしれませんね。


人口は約340.7万人
――――四国の人口と同じくらいでしょうか。
人口ランキングでは、世界第136位。

GDPは、574.7 億ドル。
――――日本は、4兆2100億ドル(世界3位)ですので、
日本の約1.4%。世界第78位です。


産業は、農牧業中心。GDPの約10%を占めています。


鉱業は高山がないためあまり盛んとは言えず、林業においては森林資源に乏しい状況です。


近年の経済成長により所得水準は高まっていますが、都市化に伴う環境負荷

が大きくなっているのが現状です。


環境保全分野への取り組みも大事に、上手くバランスを保ちながらの発展を願います。



=========
気になる言葉 >>>
=========

今後の経営が注目される「日本マクドナルドホールディングス梶v。

2014年通期連結決算で過去最大となる218億円の赤字を計上し、

マクドナルド愛好家の私は衝撃を受けました。


これまで揺るぎない地位を獲得してきたマクドナルドが、このような状態になるなんて・・・

想像出来ませんでした。


崖っぷちに立たされた状態が続いていましたが、そんなマクドナルドにも回復の兆しが。

4月6日に発表された情報によると、3月の既存店売上高が前年同月比で18.3%増

となり、4ヶ月連続で増加。

全店売上高においても14.6%増加しています。


「名前募集バーガー」として話題を集めた「北のいいとこ牛っとバーガー」や、

季節限定の「てりたま」シリーズにおけるメニュー開発などが功を奏しているようです。

最近では、ビッグマックの1.3倍超のサイズを誇る「グランドビッグマック」が予想を

上回る人気です。


4月23日の日経新聞においても、【米マクドナルド35%増益】というタイトル、

【メニュー刷新、再建築軌道】というサブタイトルで取り上げられていました。

1〜3月期の決算では、純利益が約1220億円。日本の販売回復も寄与しているとのことです。


好決算を受け22日の米市場ではマクドナルド株への買いが先行。

しかし、次第に利益確定売りが優勢になり、小安く終える結果となったようです。


根強い固定ファンがおり、株主優待人気の高いマクドナルド。


再建築に挑む販売戦略が、株価にどう影響していくか今後も注目していきたいです。


拙い文章でございましたが、
最後までお読みいただきありがとうございました。

「藤田雅彦のちょっと気になる物事」について

ご意見・ご感想などお寄せいただけるとありがたいです。


なお、本メールに心当たりがない方や、配信を望まれない方は、

「配信不要」と返信いただければと存じます。


☆生命保険や医療保険、投資信託やNISAのご相談も承ります。☆


☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆

株式会社アイエフパートナーズ
〒112-0004
東京都文京区後楽2-2-17 NBD三義ビル2階
TEL・FAX: 03-5689-3347
http://www.ifpc.co.jp
担当: 鶴田 雅子

☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆









メールマガジン


メルマガのご購読お申込みはこちら

メルマガ購読

バナースペース

株式会社アイエフパートナーズ

〒112-0004
東京都文京区後楽2-2-17 
NBD三義ビル2階
TEL 03-5689-3347
FAX 03-5689-3346


『誰か教えて!一生にかかるお金の話』
絶賛発売中!!